CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ガンダム00の最終回を見たんだが・・・
本題に入る前に、ちょっと今日の出来事を。

今日、買い物から帰ってくる途中に短足胴長で尻尾が太い(かなりフサフサしてた希ガス)
動物を見ました。大きさはネコぐらい。(ネコではなかった)
一瞬しか見れなかったけど多分イタチ(フェレット)じゃないかなと思います。

初めて生で見たけど・・・かわいすぐる・・・
一撫でしたかったな〜


そして本題へ

ガンダム00見た感想
思いっきりネタバレしてます
見てない人は続きは見ないでください
続きを読む >>
| anime | 23:29 | comments(2) | trackbacks(0) |
最近見た2つの神アニメについて書いてみる・・・その1
既に放映は終了してしまいましたが、
春から秋にかけてのアニメは量が多く、質もかなり良かったです。
特に「天元突破グレンラガン」と「大江戸ロケット」については個人的に
近年まれに見る名作だと思います。

気が向いたのでこの2作品ついて少しずつ書いていこうかと思ってます。

まずは「天元突破グレンラガン」について
まずは一言、熱い、熱すぎるアニメです。
主人公シモンがその兄貴分カミナに導かれ、成長し、最終的に世界を救う。
それだけなんですが、出てくるキャラが熱いんです!(特にカミナが)
歌舞伎で言う「見得を切る」シーンが何話かに1回用意されていて
そのセリフがとにかく熱い。
また、普段も熱いセリフをたくさん言ってくれます。
「俺を信じろ、お前を信じる俺を信じろ!」
この言葉を思いついたスタッフはすごい!

ストーリーも素晴らしいです。
キャラの散り際がかなり秀逸です。
中盤におけるカミナの死。それを乗り切れず鬱屈しているシモンが
それを乗り気る過程もいいですね。

そして敵である支配者を倒し、英雄となって7年後・・・
シモンとその仲間達はそれぞれ要職に就き、平和に過ごしていたが
突然、正体不明の敵に街が壊され、シモンは責任を負わされる。
そしてまた、英雄として動き出す。
ここの「英雄がその地位を剥奪されるが、また英雄となる」一連の流れは大好きです。

そして、真の敵と戦い、その中で死んでいく仲間達。
シモン自身も敵に呑まれて倒れようとした時にカミナの魂が現われ、シモンを助ける。
その思いを胸に真の敵を倒す。
熱いシーンです。

・・・
いつの間にかあらすじの話になってた・・・
ともかくこのアニメは熱いんです!


あとBGMもいいですね。
ギターを思いっきり使ってるBGMが多くてかなりカコイイです!!
歌詞がついてるBGMもあり、その歌詞が「raw raw fight a power」なんです!
意訳すれば「道理をぶっ壊せ」って事なんです!
熱いです!

他にもいい所はたくさんあるんですが、書ききれないので
面白いかどうかは自分の目で見てみてください。
| anime | 20:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
皆様、お元気だったでしょうか?
ネット料金の未払いによりネットの契約を切られ、
自宅にて全くブログが書けなくなったのであまり更新する気がなくなり
更新してませんでした。当ブログを楽しみにしてた人がもしいたら、
怠けてて申し訳ありませんでしたm(_ _)m
今後は更新回数を増やして行く予定ですので、今後ともお付き合いをお願いします。

で、アニオタはアニオタらしくここで一ネタ〜
ttp://www.youtube.com/watch?v=WILPWlc1SJs

おなじみ?ハルヒのED踊りのフルver.
カラオケに行った時にこいつは完璧に踊ってくれるツワモノはいるかな?

| anime | 01:19 | comments(3) | trackbacks(0) |
BGMって重要だな〜
今週の働きマンを見てて思ったこと。
テーマが「報われマン」で、仕事で初めてお客に感謝されたっていう感じの話なんだけど
その話の主人公が仕事で成功したときのBGMとしてサンボマスターの
「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」になってて、これがかなり主人公たちの心情を
表してて感動してました。ちなみにこんな曲↓

http://www.youtube.com/watch?v=Tfg31FTFdgA

なぜわざわざこんなことを書くのかというと、普通BGMは音楽担当の人の
オリジナルかタイアップとして用意された曲だったり、OPやEDを
使ったりするんですが、この曲はすでに去年発売済みになっているんですよ!

つまり宣伝とか商売とかそういうのを抜きにして「この場面にはこの曲しかないだろう」
という音楽担当の純粋なセンスによる選曲というわけなんです!
もしこれがただのBGM(インスト)や他の歌だったらって思うと
これほどの感動を受けることは間違いなくなかったですね。 

それにしても、正直びっくりしましたよ。
BGMとして歌を、しかもタイアップとか関係ない歌を流したんですから。
コアラの知る限り、劇中にアニメとは全く関係ない歌をBGMで聞いたのは初めてです。


ほんとに働きマンの音楽担当の人のセンスと思い切りに感謝!!
続きを読む >>
| anime | 03:24 | comments(11) | trackbacks(0) |
罪憑き・・・
これは灰羽連盟というアニメの中で使われた言葉。
その言葉の付属として「罪を知る者に罪は無し、ならば汝は罪人也や?」があります
この言葉を思い出すと胸が締め付けられるような思いになります。

この言葉を詳しく説明するなら、
「自らの罪を知る者に罪はない」「なら罪を知っているあなたは罪人ですか」
前半は一般的な意見です。罰という概念はこの際、無視して、
自分が罪を犯しそれを認めた=そんな人の罪は消えるよ。
ってことですね。
この前提を踏まえて、罪を知るあなたは罪人か、と問います。
罪を知っているなら罪はない。しかしそう思ったら罪人になってしまう。
罪人になるということは罪を負うこと。
しかし罪を負えば罪を知ってしまうため罪はなくなる
この堂々巡りのことを罪憑き、罪に憑かれるということです。


もとから矛盾した結論しか導けない言葉ですが、これは割と一般的な思想
(多分、儒教の影響だと思う)だと思います。
アニメの中ではこの矛盾に対しては自分で答えを出さなければならない
ということではっきりとした主張はなかったです(答えは人それぞれという事でしょう)


自己嫌悪もこの言葉でなんとなく表現してるような気がします。
罪を犯したと思った→罪を知ったため罪は無くなった→
罪を犯してないと思ったため罪を負ってしまった。

多分いろいろな要素を削ぎ落としているため、論理として破綻している気がしますが
アニメでこの言葉で受けた衝撃は忘れられません。
一旦、罪に憑かれてしまったら、どうやって抜け出せばいいのか、と。
今はそれなりの答えを持っているので思うところは少なくなりましたが
この言葉を思い出すと、なんとなく身が引き締まり、自分の罪を再認識し
そして、いろいろ考えるきっかけになって、いいです。







いまいち何を言いたいか判らない文章ですね。
駄文を失礼しました。

| anime | 23:38 | comments(7) | trackbacks(0) |
アニメ版ウィッチブレイドに感動!
最近見たアニメの中で最高の評価を上げたい作品。

ウィッチブレイド
絵とか設定を見た感じではかなりのアクションが激しくて、廃れた感じの世界で
主人公が敵と戦って勝ち抜いて何かを勝ち取るみたいな殺伐とした内容だと思ってました

でも実際は違ってました。

切ない、切なすぎる・・・
もう中盤からは毎回泣きそうになってました。

終わりが判っている。でもその終わりは悲しすぎるから終わらないように足掻くけど
終わりを変えられない。なら出来るだけのことをやろうという主人公の姿が
痛々しいくて見てられなくて、でも続きが気になって見てしまう。
もう主人公に完全に感情移入してました。

このアニメのメッセージを一言で言うなら“親子愛”
これがすごく自然な形で散りばめられていて、戦闘シーンも上手く織り交ぜられていて
しかもアクション自体も格好イイ!絵はちょっと微妙な点があったけど
全く気にならなかったし。
なかなか個性的なキャラクターもいて、でも王道みたいなキャラも押さえていてGood!!


詳細を話したいけどネタばれも含めた感想になるのであとは“続き”にて
続きを読む >>
| anime | 23:05 | comments(1) | trackbacks(0) |
なんてこった・・・ゼーガペインを録り忘れてしまった!
最近、面白いと思うアニメがあるんです。
毎週木曜日18:00からTVQで放映中の「ゼーガペイン」!
毎週欠かさず見てるんです。

物語は主人公が学園生活をしていると突如、荒廃した世界にワープしてしまい
そこでロボットに乗せられて敵のロボットと闘う、
というありきたりなストーリーだったんですが、
実は主人公が学園生活をしていた世界が、本当はコンピュータの中の情報でしかなく、
荒廃した世界こそが現実であるというそんな設定を隠し持ってたんです!
その荒廃した世界では人間は一人もおらず(死んでます)
主人公たちは現実において情報という名のホログラムでしかない。
そんな世界で主人公は情報でしかない学園生活と戦争という現実を行き来しながら
現実を生き残るため、敵と戦う。
そんな内容です。

コンピュータの中で営まれる日常という虚構と現実に起こる戦争に葛藤する主人公・・・


えーっと、独断と偏見で評価すると
このアニメはイイ!!

かなりの良作ですよ!
夕方の良作アニメといえば、最近ではアムドライバーを思い出しますが
あれより面白いです!
キャラ、ロボットのデザインも気に入りましたし、作画の質も良いです。
ただ声優さんがちっと下手な気がするのが珠にキズですが、
それを大きく上回る設定の良さ、ストーリーの良さがあります。
いや〜ホントに良いアニメですよ!

続きを読む >>
| anime | 01:34 | comments(2) | trackbacks(0) |
アニオタってすごいね〜
あるブログからの情報によると、秋葉原でこんな企画があったそうな。

アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』のED「ハレ晴レユカイ」を
オリコンランキングの1位にしよう!!

最近、この曲がSF愛好会でヘビーローテーションでから流れてるし、
そのアニメ見てるから興味があったので、気になってました。

そして結果は・・・
続きを読む >>
| anime | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
勢いで書きました
やっぱ俺って不可能を可能に・・・

しちゃったー!!!!
続きを読む >>
| anime | 18:26 | comments(3) | trackbacks(0) |
FF札▲疋戰鵐肇船襯疋譽鵝見ました
サークルの部室に行ったら、後輩が持ってきてたので見ました。


書いてあること、
思ったことと印象に残ったシーンを少し書いてます
でも文章を見てもわからないように書いたから見てもわからない気がします

それでも読みたい方どうぞ
続きを読む >>
| anime | 11:39 | comments(3) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |