CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< TRPGとは・・・エチュード(即興劇)である。(衝動で書く) | main | 今日のセッションは良かった、とても良かった。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
日本の若者?文化の世界輸出、第2弾(yahooの記事より)
ここ数年の日本のアニメの世界進出がすごいことになっているらしいけど
最近は日本のヴィジュアル系バンドが世界の注目を集めてるらしい。

その影響として海外で日本のヴィジュアル系に影響を受けたようなバンドが実際に
スペイン(バンド名:Pink Jisatsu→ピンク自殺)やドイツ(バンド名:TOKIO HOTEL)で
結成されてるし、そのヴィジュアル系ファッションを海外ファッション誌ヴォーグ仏版が
「Visual Kei」と銘打って特集している。

・・・不思議だ、とても不思議だ。
あまり聞かない音楽のジャンルだから何とかいえないけど、POPとかロックとかあるのに
なぜ偏見かもしれないが、マイナーなジャンルであるヴィジュアル系?

あくまでイメージでなんだけど、そんな歌が上手いっていう感じじゃないし
恋愛の歌が多い(しかもネガティブな方向の)ってのがあって
あまり好きになれないジャンルなんだよな〜
でも実際にどういう状況で人気に火がついて
いったのかを読んで納得・・・

曰く「日本アニメがブームになって(ブームの元はセーラームーンらしいw)、
それで日本に興味を持った人たちがヴィジュアル系の着目したようだ」

そしてファン曰く
「ヨーロッパやアメリカとも違う独特なファッションと音楽形態に惹かれました」

ふむ
日本のアニメが火付け役になったって言う事か・・・
しかも“かっこいい”ではなく“違うから”なのか?

待てよ、日本のアニメを好きになった人がヴィジュアル系を好きなったんだよな?
日本の文化として同一視されてるのかな?(アニメ=ヴィジュアル系)

その辺の事を一度、小一時間、問い詰めた(ry・・・
| 今日のできごと〜 | 00:08 | comments(1) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:08 | - | - |
コメント
ブームは本格的みたいね。
アニメだけじゃなくて、マンガもだよ。
「MANGA」もフランス語で通じる。
しかも、フランス地場のマンガはフランス語のマンガ(bande dessine)と呼び、これと区別して、日本のマンガを特にmangaと呼ぶのだ!

で、フランスの若者は(bande dessineじゃなくて)mangaじゃなければマンガじゃない、と!

とりあえず、アニメ=ヴィジュアル系というレベルの混同はなさそうですよ、そんなレベルの受容ではないみたいで。
| hilarious | 2007/06/15 10:13 PM |
コメントする